レーシック経験者がレーシックは実際どうなのかまとめたサイト!

【体験談6】(レーシック手術当日)屈折矯正【第2手術室】

フラップが完成したら、次はどんなことするんですか?

 

【キーワード】フラップ完成直後の様子

フラップが完成したら、別の部屋に移動するんです。そっちの部屋で、角膜の厚さをレーザーで調整するんですね。

 

それで・・・

 

部屋を移動するんですけど、このときにちょっと気づくことがあるんですよ。

 

この段階ではまだフラップを開いただけなんですけど、実は、この段階ですでに、ちょっと見えるようになってるんです。

 

僕はそれまで視力が「0.03」だったんで、5分前の、フラップが開く前の、手術室前で待機してるときなんかは、ぜんぜん見えてなかったんです。

 

それが、フラップが開いただけで、モヤがかかった感じではあるんですけど、感覚的に視力「0.3」程度は見えるようになってたんですよね。

 

このとき、絶対に視力が回復するってのを確信しましたね!!


 

フラップが開いただけで、視力が上がるんだぁ?!感動の瞬間ですね!

 

【キーワード】屈折矯正手術の様子

ほんと、感動の瞬間でしたよ!

 

それで・・・

 

次の部屋に行くと、やっぱり5分間程度、椅子に座って待つんですよ。正直、この段階では、緊張感もほとんど無くて、「もうすぐ見えるようになる!」っていうワクワク感みたいなものに変わってましたね。

 

しばらく待ってると、前の人が出てくるんで、、、

 

さっきと同じように、部屋に入ってベッドに横になって、レーザーの機械が片方の目にセットされてって感じです。

 

そして、今度は、目に水をかけ始めるんですね。で、水をかけながら、レーザー照射が始まるんですよ。

 

すると、なんかちょっと「こげたような匂い」がし始めるんです。角膜をレーザーで削ってるんですよね。


えっ!こげた匂いがするんですか?!ちょっと怖いです・・・。

 

【キーワード】屈折矯正手術を受けながら感動

いわゆる「目玉焼き」ってやつです(笑)

 

でも、正直言って、全然怖くなかったんですよね。

 

その間、ずっと水をかけ続けてるんですけど、何と言うか、言葉で表現しにくいんですけど・・・、このときに見たレーザー光線が、ほんとにキレイだったんですよね。

 

しかも、だんだんと「鮮明」になってきて、すごいキレイな光が目の中にドンドン入ってくるんですよ。

 

何と言うか、「光のイリュージョン」みたいな・・・、「すげー!」って感じで、「メチャクチャ見えてるー!」って感じで、ホント感動しちゃいましたね。

 

なんか、こげくさい匂いとかはするんですけど、そんなことよりも、あまりの美しさと感動で、怖さとかいっぺんに吹き飛んじゃいましたね。

 

もちろん、痛みもまったく無かった、いい経験でした(笑)


 

へー、そんな話、初めて聞きました。スゴイですね!

 

【キーワード】レーシック終了後のクールダウン

いや、ほんとに感動なんで、レーシック、おすすめです。

 

結局、この部屋も5分くらいで終わるので、レーシックの手術自体は、実質10分くらいのものですね。あっという間です。

 

手術室を出たら、今度は薄暗い部屋に連れていかれます。そこにソファーがいっぱいあって、手術が終わった人たちがみんな、しばらくその部屋で休むんですよ。

 

目をクールダウンさせるってことですね。これが、だいたい10〜20分くらいです。

 

クールダウンが終わったら、最後に先生に術後検査してもらって、特に問題なければ「痛み止めの目薬」とかを受け取って修了です。

 

そのまま、まっすぐ家に帰りました。


ちなみに、レーザーって、肉眼では見えないんじゃなかったですか?

 

【キーワード】レーザー光線の見え方

あー、おそらく、横から見てる第三者には見えないってことだと思うんですよね。

 

でも、レーザー照射を受けてる本人には、すごい光のイリュージョンが見えるので、これからやるって方には楽しみにして欲しいポイントですね。


ワンポイントアドバイス

 

屈折矯正とその後の流れ

 

・第1段階の部屋から第2段階の部屋に移動

・第2段階の部屋の前で待機(※やはり5分程度)

・前の人が出てくる

・手術室に入って

・機械の椅子に横になる

・レーザーの機械をセット

・目に流水をかけ始める

・レーザー照射スタート

・ちょっと焦げたような匂いが(※角膜を削ってる)

・その間、ずっと流水をかけている

・光のイリュージョン

・片目完了

・反対の目も同様

・暗室でしばらくクールダウン

・術後検査

・目薬などもらって終了

 

 

【体験談7】(レーシック手術当日)手術を終えて≫



レーシック
品川近視クリニックの概要
症例数が世界一の大手クリニック。当サイト管理人がレーシックしたのも品川近視クリニックです。
品川近視クリニックを選ぶメリット
患者数が多いため、比較的安めの価格設定が可能になっています。品質と価格の両方を重視する方に向いています。

品川近視クリニックの公式サイトへ進む≫


新宿近視クリニック(リレックススマイル)
新宿近視クリニックの概要
症例数の多い眼科専門医が多数在籍しているクリニック。東京近郊にお住まいの方はチェックしておくといいです。
新宿近視クリニックを選ぶメリット
フラップを作らない「リレックススマイル」を選べるのが最大のメリット。安全性を重視する方に向いています。

新宿近視クリニックの公式サイトへ進む≫


適応検査
神戸神奈川アイクリニックの概要
全国6都道府県に拠点のある大手クリニック。厚生労働省認可のレーザー機器を使用していて安心です。
神戸神奈川アイクリニックを選ぶメリット
上位メニューに付属している「プレミアムアフターケア」なら15年の長期保証が受けられるのがメリットです。

神戸神奈川アイクリニックの公式サイトへ進む≫


【レーシック体験談6】屈折矯正ってどんなことするの?!関連ページ

事前検査(適応検査)
手術開始直前まで
フラップ作成
手術を終えて
術後検査