レーシック経験者がレーシックは実際どうなのかまとめたサイト!

【レーシックQ&A】料金が高いのはボッタクリだから?

レーシックに興味はあるのですが、料金の高さがネックになって、なかなか決断できずにいます。レーシックの料金がこんなに高いのはなぜなんでしょうか?クリニックが料金をボッタクリしてるからですか?もう少し良心的な価格でできそうなものだなと思っているのですが、私の考えが甘いのでしょうか?

たしかに、レーシックの料金は安くはないです。

 

20万円とか30万円とかって金額は、
サラリーマンの月収(以上?)に相当しますし、
パッと使える金額ではないですよね。

 

 

では、なぜこんなに料金が高いのかというと、
最大の理由はレーザー機器などの設備に
高い費用がかかっていることです。

 

 

レーシックの設備にかかる費用

 

初期投資

  • フラップを作成する機器・・・約5千万円/台
  • 屈折矯正をする機器・・・約5千万円/台
  • クリーンルーム・・・約5千万円/室

手術室が1室だけの場合で合計1億5千万円程度
手術室が3室あれば場合で合計4億5千万円程度

 

ランニングコスト

  • ライセンス料・・・1回の施術で約10万円
  • 医師の給与・・・年間約2千万円/人

月100件の施術で約1千万円
医師5名で約1億円
合計で年間2〜3億円程度

 

↑↑↑

 

この金額は、大まかな数字ですが、
当たらずも遠からずといったオーダーの
金額だと考えてもらっていいです。

 

こういったコストがかかっているため、
どうしても料金が高くなってしまうわけです。

 

 

ちなみに・・・

 

 

レーシックの料金が高いとは言っても、
レーシックが広まり始めた当初は
1回の施術に50〜100万円程度が一般的でした。

 

 

しかし、すでにレーシックを済ませた人も増えてきて、
少子高齢化で人口も減っていますし、
クリニック間で顧客獲得競争もシビアになってます。

 

そのため、レーシックの料金は当初よりかなり下がり、
実際には「価格破壊」といえる状況になっています。

 

 

レーシックの料金は一見すると高いと感じるかもしれません。

 

ですが、実際にはかなりリーズナブルに
レーシックできるようになったということなんですよ!



レーシック
品川近視クリニックの概要
症例数が世界一の大手クリニック。当サイト管理人がレーシックしたのも品川近視クリニックです。
品川近視クリニックを選ぶメリット
患者数が多いため、比較的安めの価格設定が可能になっています。品質と価格の両方を重視する方に向いています。

品川近視クリニックの公式サイトへ進む≫


新宿近視クリニック(リレックススマイル)
新宿近視クリニックの概要
症例数の多い眼科専門医が多数在籍しているクリニック。東京近郊にお住まいの方はチェックしておくといいです。
新宿近視クリニックを選ぶメリット
フラップを作らない「リレックススマイル」を選べるのが最大のメリット。安全性を重視する方に向いています。

新宿近視クリニックの公式サイトへ進む≫


適応検査
神戸神奈川アイクリニックの概要
全国6都道府県に拠点のある大手クリニック。厚生労働省認可のレーザー機器を使用していて安心です。
神戸神奈川アイクリニックを選ぶメリット
上位メニューに付属している「プレミアムアフターケア」なら15年の長期保証が受けられるのがメリットです。

神戸神奈川アイクリニックの公式サイトへ進む≫