レーシック経験者がレーシックは実際どうなのかまとめたサイト!

【レーシックQ&A】レーシックの施術メニューはどれがいい?

レーシックすることを検討しているものです。クリニックは自宅に近いこともあって品川近視クリニックを考えているのですが、施術メニューがいろいろあってどのメニューがいいのか悩んでいます。レーシックのメニューはどれがいいのか選び方を教えてください。「一番高いのがいい!」というのは無しでお願いします。

レーシックには3つの術式があります。

 

  • レーシック(※マイクロケラトーム使用)
  • フェムト秒レーザーレーシック
  • ウェーブフロントレーシック

 

これらのメリット・デメリットを比較すれば、
自分にピッタリの施術メニューを選ぶことができます。

 

 

 

レーシック

フェムト秒レーザーレーシック

ウェーブフロントレーシック

価格の安さ

安全性

精密さ
(見え方の満足度)

施術メニュー

 

 

お金に余裕がなければフェムト秒レーザーレーシック!

 

ちなみに、当サイト管理人が2008年にレーシックしたときは、
当時の最高級メニューの「品川エディションスーパーイントラレーシック」
という施術メニューを選びました。

 

これは、現在のメニューで言うところの
品川イントラレーシックアドバンスに相当する
レベルの施術メニューになります。

 

つまり、私自身が受けたのは
フェムト秒レーザーレーシックだったというわけです。

 

 

私が今からレーシックするのであれば、
ウェーブフロントレーシックのアマリス750Zレーシック
選ぶかもしれません。

 

なぜかというと、個人的な価値観として
「最高のサービスを受けたい!」という思いがあるからです。

 

 

ですが、フェムト秒レーザーレーシックを受けて何年も経過してますが、
特に不具合もなく、快適な視力をキープできているので、
無理にウェーブフロントレーシックを選ばなくてもいいかもしれません。

 

なので、予算的に問題なければウェーブフロントレーシックを選び、
予算的に余裕がなければフェムト秒レーザーレーシックを選ぶのが
個人的におすすめのメニューの選び方になります。

 

 

マイクロケラトームを使用するレーシックは選ばない!

 

ちなみに、マイクロケラトームを使用するレーシックは、
今のこの時代に選ぶべき施術メニューではありません。

 

レーシックの黎明期に行われていた施術方法なので、
安全性を考えると、当サイト読者様に対して
とてもおすすめする気にはなりません。

 

 

レーシックは値段だけで選んじゃダメです。

 

最低でもフェムト秒レーザーレーシックを選ぶことが基本姿勢で、
ワンランク上の見え方がほしいならウェーブフロントレーシックを選んでください。

 

 

施術メニューの詳細を比較するならこちら≫≫



レーシック
品川近視クリニックの概要
症例数が世界一の大手クリニック。当サイト管理人がレーシックしたのも品川近視クリニックです。
品川近視クリニックを選ぶメリット
患者数が多いため、比較的安めの価格設定が可能になっています。品質と価格の両方を重視する方に向いています。

品川近視クリニックの公式サイトへ進む≫


新宿近視クリニック(リレックススマイル)
新宿近視クリニックの概要
症例数の多い眼科専門医が多数在籍しているクリニック。東京近郊にお住まいの方はチェックしておくといいです。
新宿近視クリニックを選ぶメリット
フラップを作らない「リレックススマイル」を選べるのが最大のメリット。安全性を重視する方に向いています。

新宿近視クリニックの公式サイトへ進む≫


適応検査
神戸神奈川アイクリニックの概要
全国6都道府県に拠点のある大手クリニック。厚生労働省認可のレーザー機器を使用していて安心です。
神戸神奈川アイクリニックを選ぶメリット
上位メニューに付属している「プレミアムアフターケア」なら15年の長期保証が受けられるのがメリットです。

神戸神奈川アイクリニックの公式サイトへ進む≫