レーシック経験者がレーシックは実際どうなのかまとめたサイト!

施術メニューおすすめランキング

アマリス500Zレーシック
レーダーチャート 総合評価 : 92点

品質と価格のバランスが最もいいのが「アマリス500Zレーシック」です。最新機器を導入し、フラップ作成に「フェムトLDV」、屈折矯正に眼球運動を7次元で補足する「アマリス」を使用しているため、安全性が格段に向上しています。

【費用】 24.1万円  【保障期間】 10年

詳細・評価 公式サイト

アマリス750Zレーシック
レーダーチャート 総合評価 : 88点

「アマリス500Zレーシック」で使用する機器よりも上位グレードの機種を使用する「最高級」の施術メニューです。フラップ作成時のエネルギーが小さく、屈折矯正に要する時間も短縮されるため、角膜にやさしく、術後の痛みもほとんどありません。

【費用】 29.7万円  【保障期間】 10年

詳細・評価 公式サイト

スタンダードZレーシック
レーダーチャート 総合評価 : 80点

フラップ作成には最新の「フェムトLDV」を使用しますが、屈折矯正には従来の「エキシマレーザー」を使用します。実績もあって安全ですが、予算に余裕があれば、7次元で眼球運動を補足できる「アマリス」を使用した上位メニューを推奨します。

【費用】 20.4万円  【保障期間】 8年

詳細・評価 公式サイト

 

「コスト」と「リスク」のバランスで選びましょう!

 

川近視クリニックには、
いろいろな施術メニューがあります。

 

予算に応じて好きなメニューを選びましょう!

 

 

と言いつつ・・・

 

 

あまり「値段の安さ」ばかりにこだわるのは、
間違った選び方じゃないかと思います。

 

 

なぜなら、値段の高さと安全性には
関連性があって、、、

 

「コスト」と「リスク」のバランスをよく考えて、
メニューを選んでほしいと思うからなんです。

 

 

無理する必要はないですが

 

 

もちろん、レーシックは高いですし、、、

 

例えば借金とかしてまで、高額なメニューを
選ぶ必要はないと思います。

 

 

なぜなら、安いメニューが危険ということではなく、
高いメニューの方がリスクがより少ないというだけの
ことだからです。

 

 

ですが・・・

 

 

例えば、10万円を切るメニューなどは、
個人的には怖くておすすめしません。

 

「コスト」と「リスク」のバランス

 

↑↑↑

 

やはり、バランス感覚が大切だと思うんです。

 

 

私は分割払いを利用しました!

 

 

品川近視クリニックだと、最大36回までの
分割払いも利用できます。

 

しかも、金利手数料は「0円」なので、
費用面のデメリットはありません。

 

 

正直言いますと、私も12回(1年)の
分割払いを利用しました。

 

個人的には分割払いにそれほど抵抗感は
ないのですが、抵抗感がある方も、便利なので
利用してみてはどうかと思います。

 

 

以下・・・

 

 

品川近視クリニックの施術メニューを
簡単にご紹介させていただきます。

 

もしよかったら、参考にしてください。

 

 

施術メニュー

コメント

価格

備考

アマリス750Zレーシック アマリス500Zレーシックで使用する機器の上位グレードの機種を採用、世界最高水準の精度と安全性

29.7万円
(両眼・税込)

10年保障

評価5

アマリス500Zレーシック フラップ作成・屈折矯正の全ての工程で、目の負担がとても少ない安全・安心なレーシック

24.1万円
(両眼・税込)

10年保障

評価5

スタンダードZレーシック フラップ作成時の目の負担が少なく安全性が高い、Zレーシックで最も安いのが魅力

20.4万円
(両眼・税込)

8年保障

評価4

品川イントラレーシックアドバンス 他のクリニックでも受けられる、国内で最も普及している一般的なイントラレーシック

14.7万円
(両眼・税込)

5年保障

評価3

スタンダードイントラレーシック マイクロケラトームを使用しない全行程がレーザーのレーシックだが機材が古く性能が低い

8.6万円
(両眼・税込)

3年保障

評価1

スタンダードレーシック レーザーではなく、マイクロケラトームという金具を眼球に押し当てて手作業でフラップを作成

7万円
(両眼・税込)

1年保障

評価0

 

申し込む前に必ずお読みください!

レーシックの無料検査に申し込む前に、最低限確認しておきたい「3つのポイント」について、アドバイスさせていただきます。

保障期間が長い施術メニューを選びましょう!
レーシック手術は安全な手術ですし、失明するような重大事故は基本的に起きません。とは言っても、手術したあとのことも、きちんと保証してもらわないと心配ですよね。品川近視クリニックでは、保証期間の長い施術メニューが用意されていますので、メニュー選びの参考にしてください。

無料検査のカウンセリングで質問しましょう!
無料検査(適応検査)を受けると、途中でカウンセリングを受ける機会があります。そこで、しっかり質問して、疑問点は全て解決するようにしてください。特に大切なことは、レーシックのリスクに関する説明を、きちんとしてもらって、納得してレーシックを受けることだと思います。

分割払い(金利ゼロ)を利用しましょう!
レーシックは費用負担が大きいですが、分割払いを利用すれば、かなり負担感を減らすことができます。実際、患者さんの3人に1人程度は分割払いを利用していると聞きますし、金利は品川近視クリニックが負担してくれるので、ぜひ積極的に利用してみることをおすすめします。

品川近視クリニックの施術メニュー比較「失敗しない選び方を教えます!」記事一覧

アマリス750Zレーシック

名称アマリス750Zレーシック使用機器フラップ作成屈折矯正フェムトLDVクリスタルラインフェムトLDVの最上位機種照射エネルギーが従来のイントラレースの約15分の1になったため、切断面が滑らかな、精度の高いフラップ作成が可能となった照射エネルギーが小さいため、角膜に与える負担を最小限に抑えることが可...

≫続きを読む

スタンダードZレーシック

名称スタンダードZレーシック使用機器フラップ作成屈折矯正フェムトLDV照射エネルギーが従来のイントラレースの約7分の1になったため、切断面が滑らかな、精度の高いフラップ作成が可能となった照射エネルギーが小さいため、角膜に与える負担を最小限に抑えることが可能となったエキシマレーザー(コンディションメー...

≫続きを読む